So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

丸山議員が暴露 [時事]

仙谷氏「APEC影響懸念で釈放」と丸山氏暴露

18日の参院決算委員会で自民党の丸山和也氏は、事件で逮捕した船長の釈放には、来月横浜で開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)に影響することへの懸念があったとし、釈放直後に仙谷官房長官と電話で話した内容を“暴露”。
 「判決まで拘置して強制送還すべきだった」と訴えると、仙谷氏は「APECが吹き飛んでしまう」と答え、「日本が中国の属国になる」との懸念を伝えると、「属国化は今に始まったことではない」と応じたという。
 仙谷氏は答弁で「健忘症にかかったか、今暴露された会話の記憶は全くない」と否定。18日夕の記者会見では「何らかのことを友人関係で話したとすれば、国会で質問されるのは不本意だ」と不快感を示した。


http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
1:19分ころから。

>「何らかのことを友人関係で話したとすれば、国会で質問されるのは不本意だ」と不快感を示した。

:動画をみればわかるけれど、電話の内容で質問してよいかと丸山議員が前置きしている。

>「属国化は今に始まったことではない」

:自民党のやっていたのはUSAの属国化だよ。その上岸以降は韓国への売国、角栄以降は中国への売国だw

この政権の場合、中国への属国化を進めることでUSAへの属国化を抑え込むという李氏朝鮮並みの外交をやっている。反動でUSAの属国化が(円高、株安)進んでいるのに気づかない無能ぶりが目に付く。


おまけ
反日デモ、日中首脳会談に「ほとんど影響なし」と仙谷氏
仙谷由人官房長官は18日午前の記者会見で、中国の内陸部で相次ぐ反日デモが、今月末の東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議で予定されている菅直人首相と中国の温家宝首相の首脳会談に与える影響について、「(両国間で)調整中で、ほとんど影響はない」との見通しを示した。
 一方、16日に東京都内で行われた中国への抗議デモについては、「あまり過敏に反応するのはいかがかと思う」と冷静な対応を呼びかけた。


:反日デモはいいけれど、反中デモはいけないということみたいです
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

moz-screenshot-1.jpg     朝日新聞のサンゴ捏造  記念日は4月20日
人権擁護法案に猛烈に反対してます ブログを作る(無料) powered by So-netブログ national_flag2.gif

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。