So-net無料ブログ作成
検索選択

アサヒのコラム [アサヒる]

差別的横断幕、安易さに怖さ感じる 潮智史 サッカー  「日本人以外お断り」――。そう読める横断幕が埼玉スタジアム内に掲げられていた。  浦和側は引き続き、関わった複数のサポーターから話を聞いているという。真意や動機は気になるが、いずれにしても人種差別行為であることは否定できないし、多くの人を傷つけたことに変わりはない。  横断幕とは別に、選手に対する人種差別と見られる言動も確認されている。最も心が痛むのは、サポーターを名乗る人間から攻撃を受けた選手の胸中を思うときである。  クラブやJリーグがどんな対応をするのかは極めて重要だろう。「人種差別は許さない」という強いメッセージをできるだけ早く示してほしい。  横断幕やチャントと呼ばれるかけ声や歌も観戦の楽しみの一部であり、サポーターの存在自体、サッカーの一部である。処分を含めた結論と同様に、今後の対策にどう乗り出すかも大切になる。  欧州や南米でスタジアムに足を運ぶと、日本の観戦環境がいかに素晴らしいものかを思い知る。最近、取材したアルゼンチンではアウェーサポーターの観戦が禁止されていた。チリでは太鼓や旗などの持ち込みが規制されていた。いずれもサポーターの暴力行為が原因である。  想像してみてほしい。監視カメラや警備員ばかりのスタンドや、彩りも活気もない、そして自分のいないスタジアムを。  Jリーグが始まった当時、過激さを含めて欧州の応援をまねするような風潮があった。いまや家族連れでも安全で安心できる環境は世界に誇れるものだ。  今回の行為に感じるのは、浅はかさである。  人を傷つけ、大きな問題になるとは想像できなかったのだろうか。その安易さには、どこにでも広がりかねない怖さを感じる。(編集委員)


横断幕を掲げたレッズサポの意図もロクに報道せずに叩くのはどうかと思う。
アサヒは「最も心が痛むのは、サポーターを名乗る人間から攻撃を受けた選手の胸中を思うときである。」というけれど当日のスタメンは↓
GK 21 西川 周作
DF 12 濱田 水輝
DF 17 永田 充
DF 5 槙野 智章
MF 46 森脇 良太
MF 22 阿部 勇樹
MF 8 柏木 陽介
MF 3 宇賀神 友弥
MF 7 梅崎 司
MF 9 原口 元気
FW 30 興梠 慎三
GK 18 加藤 順大
DF 2 坪井 慶介
MF 14 平川 忠亮
MF 13 鈴木 啓太
MF 29 矢島 慎也
MF 11 関口 訓充
FW 20 李 忠成
監督ペトロヴィッチ

チーム唯一の外国人マルシオは新潟レンタルされている。
結果を出していない監督は外国人であるものの、選手は日本籍の選手だけ。
バカ共の意図が「日本人だけのチームをアピールしようとしてた」とすれば理解の範疇にある。
ただし、表現方法がOUT。
知性と知識と想像力が無いのはある意味犯罪で結果で処分されるべきだと思うけれど、
バカ共の意図を理解しようともせず記事に書いているというのも同類だと思う

「最も心が痛むのは、サポーターを名乗る人間から攻撃を受けた選手の胸中を思うときである。」
アサヒ的には「李がかわいそうだ」→「朝鮮人差別だ」と言いたいのだろうケド、それこそ日本籍を獲っても「外国人」扱いしている差別行為のように感じるし、日本国内の社会的風潮があたかも「移民」に対して差別的であるかの印象を植え付けるためにこの一件を利用しているかのようでもある。

浦和のヨミウリ式補強法は大嫌いだし、多くのJサポも嫌っているので浦和というチームやサポの起こす問題はことさら大きく批判される。
浦和サポも大所帯なので、よく度の過ぎた行為を散見する。
アサヒに政治利用されたことを猛省して欲しい。

こうした一方的な記事はアサヒのお家芸なので今更どうこうなるものではない。
浦和サポサイドの弁解もきっちり取材すべきだと思う。
特にアサヒの場合、犯罪者の人権保護に熱心なのだから、犯罪者の主張を全面に出すべきではないのかと思う。

結論
アサヒもレッズの一部急進派サポも同類
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
moz-screenshot-1.jpg     朝日新聞のサンゴ捏造  記念日は4月20日
人権擁護法案に猛烈に反対してます ブログを作る(無料) powered by So-netブログ national_flag2.gif
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。