So-net無料ブログ作成

2010-10-12 [時事]

仙谷氏の“菅に外交は無理。オレがやる” に菅氏側近が不満
代表選前後から、菅首相は政権基盤安定のために小沢派との融和を模索し、一時は仙谷氏の更迭も考えた。一方、仙谷氏は菅続投を決めると、凌雲会と社会党出身者で内閣と党の主要ポストを占め、これに菅氏周辺から“仙谷さんに官邸を乗っ取られた”との不満が噴出した。この亀裂がさらに深まっている。
 内ゲバはこの政権の習い性としか思えないが日中問題という国難さえも争いの材料にしようという“野党体質”は、もはや直りそうにない。


:言われたい放題だなw



:アルカイダの友だちの友だちはダメだが、革マルの友だち、若しくはそのものは調べも公表もしない。



9月30日夜、首相公邸で開かれた首相、仙谷由人官房長官と参院民主党幹部らとの会合では、こんな会話が交わされた。
 川上義博・参院予算委員会理事「ビデオを公開したら大変なことになる。日中関係改善は2、3年遅れる。温存した方がいい」
 仙谷氏「おっしゃる通りだ。ぜひ国会でも国対でもそう言ってください」
 首相「よく分かりました」


:こっちはわかんねぇよw人質を解放されたんだから公表しろ。人質とられたら大使を呼びつけて監禁しておけばいい。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

moz-screenshot-1.jpg     朝日新聞のサンゴ捏造  記念日は4月20日
人権擁護法案に猛烈に反対してます ブログを作る(無料) powered by So-netブログ national_flag2.gif
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。